建材

イペ [Ipe]

イペの樹種は、ブラジル・ペルーなどのアマゾン川流域を中心として分布する南米材です。
木肌は緻密で比重が重く、反りや暴れなども少なく、とても頑強な作りとなっています。元の樹が大きいこともあり、5メートル以上の材の成材も可能で、広い面積のデッキなどにも対応します。重硬な割には寸度安定性がよく、耐朽性はとても優れています。
病虫害・白蟻に対しては強いですが、海虫には弱いです。
 イペの主な用途

フローリング、ウッドデッキ、構造材、桟橋、木橋、船舶材、枕木などによく使用されます。

 

商品一覧へ戻る